チーム紹介

 当チームは、1976年(昭和51年)に綾部少年野球学童の部が結成された後、綾部市野球協

 会が中心となり、1978年(昭和53年)4月に中学生軟式野球クラブとして活動をはじめ、

 

  ・野球は技術より鍛錬の場!

  ・地元の高校を甲子園に!

 

 をチームスローガンに、1982年(昭和57年)に硬式野球クラブに転身後、日本少年野球連盟

 (現財団法人日本少年野球連盟京都府支部)に加盟。

 京都府北部で初の中学生硬式野球クラブが誕生し、現在まで活動しています。

 
 

活動目的(指導方針)

 当チームの目的は、野球を通して健全な心身を構成するとともに、野球技術の向上はもとよ

 り、地域社会における集団活動の一環として、協調精神を養うことを目的とするため、

 

  「思いやりと責任感」

 

 を持ってプレーのできる、選手育成を目指しています。

 
 

活動内容

 練習日・練習会場

   火曜日・木曜日・土曜日・日曜日・祝日(原則として、試験日および前日は休み)

   練習会場は、主に綾部市民第2グラウンドをメインに練習しています。

 

 主催大会(日本少年野球綾部大会)

   1987年に綾部パワーズ結成5周年を記念し「記念大会」を開催。

   翌年より大会名を「日本少年野球綾部大会」とし、毎年5月3日、4日、5日(予備日)に、

   開催しています。

 

 参加大会

   春季大会予選

   全国選手権大会予選

   関西秋季大会予選

 

   その他の大会については、年間スケジュールに掲載

 

 その他

   「自立」と「団結」を目的に、春と夏の年2回、合宿を行っています。